THIS IS US 36歳、これから-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレありで紹介!

海外ドラマ-THIS IS US 36歳、これから-あらすじ-全話一覧
THIS IS US 36歳、これから

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
『THIS IS US 36歳、これから』は日本では2017年10月からNHK総合テレビで放送されたアメリカのドラマです。
同じ誕生日の36歳の男女が織りなす恋愛や人間模様を描いたヒューマンドラマで、数々のテレビ賞を受賞、エミー賞では2部門を受賞しています。
全18話、毎回等身大のドラマに感情移入してしまうこと必至です。

出演はケヴィン役に「ヤング・スーパーマン」にレギュラー出演していたジャスティン・ハートリー。彼はソープオペラが好きとのことなのでケヴィン役はピッタリですね。ちなみにNHK版吹替は高橋一生さんが務めていました。
ケイト役はドラマの活躍が多い実力派、「アメリカン・ホラー・ストーリー」のクリッシー・メッツ。彼女は8年間日本に住んでいたこともあるとのことで、なんとなく親近感が沸きます。
そしてランダル役は演技派俳優のスターリング・K・ブラウン。「アメリカン・クライム・ストーリー」でエミー賞受賞の後、翌年のこのドラマでも2度目のエミー賞を受賞しました。

ここではアメリカドラマ『THIS IS US 36歳、これから』のあらすじやネタバレ感想、キャスト相関図、見どころ、最後の結末、といった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに!

THIS IS US 36歳、これから あらすじ

ケヴィン(ジャスティン・ハート)、ケイト(クリッシー・メッツ)、ランダル(スターリング・K・ブラウン)の3人はタイプの全く異なる性格と生き方をしている36歳の男女。

過去、レベッカは三つ子出産するが、三人目は死産となってしまう。その日、夫妻は捨てられていた男の子を三人目として養子にする。

36歳になった彼らはそれぞれの人生において、全く異なる喜びや悲しみの中を生きている。
俳優のケヴィンはテレビ番組の主演で有名になるが、ロサンゼルスからニューヨークに移り住み舞台俳優を目指す。
ケイトはロサンゼルスでケヴィンのマネージャーをしていたが、自分と同じ肥満に悩む男性と出会う。
ランダルは家庭を持ち、実父を見つけだし、ニューヨークで豊かに暮らしていたが 白人社会と仕事・家庭のストレスに押しつぶされそうになる。

THIS IS US 36歳、これから-1話-2話

THIS IS US 36歳、これから-3話-4話

THIS IS US 36歳、これから-5話-6話

THIS IS US 36歳、これから-7話-8話

THIS IS US 36歳、これから-9話-10話

THIS IS US 36歳、これから-11話-12話

THIS IS US 36歳、これから-13話-14話

THIS IS US 36歳、これから-15話-16話

THIS IS US 36歳、これから-17話

THIS IS US 36歳、これから-最終回(18話)

見どころポイント
『THIS IS US 36歳、これから』の見どころは過去と現在を行き来しながら組み立てられた人生模様のなかにちりばめられています。
三つ子の出産のときに36歳の誕生日だった父親、そして36歳になった三つ子たち。
誕生日が同じであっても人生はそれぞれであることを改めて実感させられます。
数々の賞を受賞したこのドラマは毎回ボックスティシュが必要だと評判になりました。
これから観る方も もちろん小脇にはボックスティッシュとフェイスタオルのご用意を。

THIS IS US 36歳、これから 評価レビュー

海外ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓
[su_spoiler title=”ネタバレ感想はこちらをクリック!”] 誕生日が同じ、36歳の男女の歩む全く違った人生。
キャストもとても豪華で、批評家からも高評価。さらには予告動画再生回数が驚異的な数字をたたき出したという化け物のようなドラマです(いい意味で)。
初めにお断りしておきます。
これ、本当にいいお話なんです。
それならなぜ星が少ないの?と思うかもしれませんが、最終話まで見てもすっきり終わらなかったからというだけの理由。
きっと次のシーズンを合わせて全体での評価はもっと高いものになると思います。

さて、一人ひとりの感想です。
ジャック役のマイロ・ヴィンティミリア。「HEROES」のピーター役を務めていたので日本でもファンが多いですね。年齢や時代の変化でファッションやヘアスタイル、髭まで変えているので自分の好みのマイロ探しも楽しいと思います。
レベッカ役にマンディ・ムーアは本当にきれい♡ しかも歌がとても素晴らしいのです。レベッカの役どころが気に入らなくて(あくまで個人の感想です)何度もイライラしてしまったのですが、嫌われる役を演じきれるのは本当に演技力がある証拠なんですよね。
おばあちゃんになってからのレベッカも全く違和感なく、幅広い年齢を演じられる実力のある女優さんです。
ケヴィン役はジャスティン・ハートリー。スポーツ選手のような長身のイケメンです。この人の役、あまり好きじゃなかったのですが終わりが近づくにつれてアイデンティティが理解できてきます。
ケイト役のクリッシー・メッツは「アメリカン・ホラー・ストーリー」が代表作。太っていることがとても生きた役です。レベッカ役と同じく、歌がとても上手な女優さんです。
このドラマを観てもあまり泣かなかった私ですが彼女の歌には涙が出ました。
ランダル役にスターリング・K・ブラウン。彼はエミー賞男優賞を受賞しました。個人的には一番おいしく、尚且つ一番難しい役だと思っています。
この俳優さんでなくては演じきれなかったのでは?と思えるほど感情移入してしまった役でもあります。

一見、何の共通点もないような人々の人生がジャックとレベッカを中心にして絡みあっていきます。
それも、過去と現在のストーリーをランダムに行ったり来たりしながら小出しにわかってくるので、ヒューマンドラマでありながら、さながらミステリードラマの様相も呈しています。
視聴した人の感想には涙が止まらない、感動で号泣などが多かったので、もしかしたらこれを見てもそれほど泣けなかったという人は自分が冷たい人間なのではないかと心配するかもしれませんね。
でも安心してください。私も「じんわり」しか泣いていません(笑)
本国の人たちと違い日本人は 静かに感動したという人も少なくなかったようなので、感情表現の違いだと割り切って次のシーズンも楽しみましょう♪
[/su_spoiler]

THIS IS US 36歳、これから キャスト・登場人物

アメリカのドラマ『This is US 36歳、これから』キャスト&登場人物一覧です。
主人公-ヒロイン、そして脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示!
主演俳優-女優および共演者情報など、出演者情報が一目でわかります♪

ジャック・ピアソン役 (マイロ・ヴェンティミリア)
三つ子の父親。とても温かく包容力のある人柄で、常に家族のために頑張る。
三つ子の三人目が死産だった時に病院にやってきたランダルを三人目として育てる。
子供たちが成人する前に亡くなったようだが、話の中では詳しく明かされてはいない。

レベッカ・ピアソン役 (マンディ・ムーア)
ジャックの妻。きちんと子育てしようと奮闘するあまり時折爆発してしまう。
独身の頃の夢を忘れられず、子育てが落ち着いたころ再び歌うことを選ぶ。

ケヴィン役 (ジャスティン・ハートリー)
人気を博したコメディドラマの主役を務めた俳優。
ピアソン家の三つ子の長男。自分の役者としての在り方に悩む。

ケイト役 (クリッシー・メッツ)
ケヴィンの妹で、三つ子の長女。子供の頃から肥満に悩む。
しっかり者で、ケヴィンのマネージャーを務める。

ランダル(スターリング・K・ブラウン)
ケヴィンとケイトの弟。生まれたばかりでピアソン家の養子となった。
とても優秀で、幼少期には一人だけ私立の学校へ通った。
妻と2人の娘と暮らしている。

ウィリアム・ヒル役(ロン・シーファス・ジョーンズ)
ランダルが探し出した実の父親。ランダル一家とギクシャクしながらも一緒に暮らす。
癌のため余命いくばくもない。

トビー・デイモン役(クリス・サリヴァン)
ケイトの恋人。ケイトとは減量サポートのグループで知り合う。

ベス・ピアソン役(スーザン・ケレチ・ワトソン)
ランダルの妻で、彼のよき理解者。ウィリアムと暮らすうちに親友のようになる。

ミゲル役(ジョン・ウエルタス)
独身時代からのジャックの同僚であり親友。
ジャックが亡くなった後、レベッカと再婚する。

THIS IS US 36歳、これから 基本情報

放送局 NBC
原題  THIS IS US
アメリカ放送開始日 2016年9月20日
話数  18話

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!昔は韓国ドラマに特化して見ていましたが、海外ドラマにもハマりました(笑)海外ドラマ歴はかなり浅いですが、読んでくださる方に伝わりやすい文章を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です